栄養素

コエンザイムQ10をもっと有効に

どのサプリメントでもそうですが、飲み方によって効果の度合いに変化がありますね。
空腹時に飲むと良いものもあれば、そうでないものもあります。
何かの成分と一緒に摂取すると吸収率が高くなるものもあります。

コエンザイムQ10の効果http://www.altonjohn.com/biy.htmlを最大限に上げるためには、吸収率を上げることがポイントになります。
どうしたら吸収率が上がるのかというと、①油を適量摂取すること②食後に飲むこと、です。
コエンザイムQ10という酵素は、水には溶けず、油に溶けて体に吸収されます。

ですから、食事に油を適量使うようにしましょう。
野菜炒めにサラダ油を使ったり、サラダにゴマ油を使ったり…。
1日の油摂取量の目安は大さじ2杯です。

それを超えるとカロリーオーバーとなり、肥満の原因になるので注意しましょう。
油といってもバターやラードなどは、コレステロール値を上げてしまうので控えましょう。
サラダ油やオリーブ油、ゴマ油などの植物性の油なら、逆にコレステロールを下げる作用があるのでオススメできます。

次に飲むタイミングについてです。
コエンザイムQ10は、胆汁が出ているときに飲むと吸収率がアップします。
つまり食後ということですね。
こうしたことを心がけ、コエンザイムQ10を有効に摂取しましょう。
また、コエンザイムQ10は沢山摂ればそれだけ効果があるわけではありません。コエンザイムQ10の摂取量http://www.concienciactiva.org/sessy.htmlは守りましょう。

このページの先頭へ